光脱毛は永久脱毛なの?

光脱毛が永久脱毛でないことに驚く女性

最初に結論から言いますと、

 

「光脱毛は永久脱毛ではありません」

 

でも、もう一つさらに永久脱毛について大事なことを教えます。それは・・・、

 

「永久脱毛も永久に毛が生えなくなるわけではありません」

 

「ええっ!それってどういうこと!?永久じゃないの?」と驚きますよね?

 

「光脱毛の永久性」「永久脱毛の永久って?」この辺りの疑問について、次から詳しくご説明します。


光脱毛は永久脱毛と「言えない」という事実

光脱毛は永久脱毛と言えない

今よく見かける永久脱毛と言えばクリニックのレーザー脱毛ですよね。
(光脱毛はエステサロンの方で主流の方法ですね。)

 

実は光脱毛はレーザー脱毛と基本的な原理はほぼ同じ。どちらも毛の黒い色素に吸収されやすい光(レーザー)を利用して、発毛組織にアプローチするという方法です。

 

光脱毛とレーザー脱毛の違いはそのパワーにあります。
レーザーの方がよりパワーが強いので、より少ない回数で効率的にムダ毛を処理することができます。
効率性で言えば、レーザーは光の3倍程度と言われています。

 

それではどうして光脱毛は永久脱毛ではないのでしょうか?
光脱毛が永久脱毛と呼べない理由、それは「永久脱毛ができるのは医師だけ」という決まりがあるからです。

 

だからエステサロンでできるのは、医師法違反にならないレベルにパワーを抑えた光脱毛であり、光脱毛を永久脱毛と言うことは許されていないのです。

そもそもレーザー脱毛も「本当の永久」じゃない

光脱毛は永久脱毛では無いと説明する女性

これを読んでいるあなたも含め、多くの人が「永久脱毛=永久に毛が生えてこなくなる」と思っているかもしれません。

 

しかし、それは大きな間違いです。

 

そもそも永久脱毛の正確な定義は、「最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下」というもの。だからレーザー脱毛でさえ、永久的に全く生えてこないという保証はありません

 

だから今では、永久脱毛という言葉の代わりに永久減毛という言葉が使われるようになってきています。

 

永久減毛

施術後のある一定期間(毛周期を越える期間)を経ても、毛が減っている状態が続いていること


光脱毛とレーザー脱毛をする意味はある?

永久ではないけど光脱毛は良いという女性

「じゃあ、光脱毛もレーザー脱毛も、永久脱毛じゃないとする意味ないじゃん!」
と思うかもしれません。

 

でも、それでも光脱毛をする人も、レーザー脱毛をする人も年々増え続けています。
その大きな理由は、「キレイになるし、楽だから。」

 

永久に生えてこない保証は無いにしても、光脱毛でもレーザー脱毛でも、長期間減った状態になるのは事実です。

 

それに処理後の毛はどんどん細く目立たなくなっていくので、「処理が減った」という人が大半で、中には「全く処理しなくなった」と言う人もいます。
半永久的な効果は望めるということですね。(全く処理しなくなった人の場合、ある意味永久と言えるかもしれませんが)

 

また、カミソリなどの自己処理は肌に負担をかけやすいため、肌荒れやお肌の黒ずみに悩む人は多いですが、光脱毛やレーザー脱毛をすると自己処理が減るので、「肌がキレイになった」という声も多いです。

 

特に光脱毛の方は、美肌を目指す美容法に使われる光が含まれていることから、脱毛と同時に美肌も目指せると評判です。

 

手間をなくして、お肌もキレイにするのに、光脱毛やレーザー脱毛は十分価値アリと思っている人は多いです。

光脱毛とレーザー脱毛はどっちが良い?

永久性についてはある程度分かったと思います。
それではエステサロンなどでできる光脱毛と、クリニックのレーザー脱毛はどちらが良いのでしょうか?

 

ざっと光脱毛とレーザー脱毛のメリット、デメリットを挙げてみましょう。

エステサロンの光脱毛

光脱毛のメリット:

値段が安い。パワーが弱いので痛みが少ない。広範囲を照射しやすい。利用できる店舗が多い。

 

光脱毛のデメリット:

レーザーより回数は多くなる(長く通うようようになる)

クリニックのレーザー脱毛

メリット:

光脱毛より効果が高い、回数が少なく済む、医療機関という技術面・衛生面での安心感がある。
永久脱毛(永久減毛)と呼べる方法である。

 

デメリット:

料金が高い、光脱毛より痛みが出やすい(麻酔でカバー可能)、利用できる施設が少ない。

 

結局は、それぞれの人がどこを重視するかによって、光とレーザーのどちらを選ぶかは違ってくるのですが、当サイトのおすすめとしては、

 

・資金が少ない人、まずお試ししたい人、地方都市の人(=良いクリニックが少ない)

安くスタートできる光脱毛のエステサロンに行くのがオススメ!

 

・資金に余裕がある人、早く効果を出したい人、医療機関が安心という人

効果の高いレーザーが使えるクリニックがおすすめ!

 

となります。

 

後は雰囲気や店舗の多さといった通いやすさの面から、最初は光脱毛のできるエステサロンに行く人の方が多いみたいですよ。

 

次から今話題のエステサロン、クリニックをご紹介します。
興味のあるところがあれば、まず最初は無料のカウンセリングで相談できますよ♪

光脱毛で人気のエステサロン

光脱毛で1位のミュゼ ミュゼプラチナム

 

口コミ人気ではNo.1とも言える人気のサロン。返金システムあり、キャンセル料なしと初心者も通いやすい。特にワキとVラインの回数無制限コースが人気です。

 

公式サイトはこちら >>> http://musee-pla.com/

 

光脱毛で2位の脱毛ラボ 脱毛ラボ

 

全身脱毛が1,990円〜でできる全身脱毛専門サロンです。全身脱毛は一番コストパフォーマンスが良い方法です。気になる部位が多い人におすすめ。

 

公式サイトはこちら >>> http://datsumo-labo.jp/

 

光脱毛で3位のキレイモ キレイモ

 

キャンペーンバナー

様々なタイプの美肌にこだわった脱毛が特徴の全身脱毛専門サロンです。脱毛と同時にお肌をキレイにしたい人におすすめです。

 

公式サイトはこちら >>> http://kireimo.jp/

人気のクリニック

レーザー脱毛で1位の湘南美容外科 湘南美容外科クリニック

 

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

全国に店舗が多数あるので通いやすく大手クリニックです。経験と実績の豊富な医師が多く、最新の設備も充実しています。ワキは格安の無制限プランがあります。

 

>>>湘南美容外科の公式サイトはこちら

 

レーザー脱毛で2位のアリシアクリニック アリシアクリニック

 

レーザー脱毛がおすすめのアリシアクリニック

痛みが少ないレーザー脱毛ができる魅せ肌脱毛が人気のクリニックです。クリニックだけれど月額制プランが充実しているので通いやすいです。

 

>>>アリシアクリニックの公式サイトはこちら


もう一つの永久脱毛「ニードル脱毛」について

ニードル脱毛は「美容電気脱毛」「電気針脱毛」とも呼ばれる脱毛方法です。
これは毛穴の中に、先端の丸い針(ニードル電極)を挿入し、弱い電流を流して発毛組織を処理してしまう方法です。
(画像は日本スキン・エステティック協会より)

 

ニードル脱毛

 

ニードル脱毛は永久性が高く、1本1本処理する確実な脱毛方法と言われています。
実は美容外科クリニックでも、永久脱毛として昔はニードル脱毛が主流だった時がありました。

 

それが今はなぜ主流の永久脱毛ではないかと言うと、まず第一に「効率が悪い」という点があります。

 

ニードル脱毛は1本ずつの処理になるので、広い部位の脱毛にはとても時間がかかります。
しかも値段も安くないので、広い範囲を脱毛すると、結構な金額になります。

 

また針を毛穴に差し込んで電気を流すので、痛みも結構あると言われています。

 

このため現在ではレーザー脱毛、光脱毛が主流となっているのが現実です。

 

光脱毛とレーザー脱毛の効き方の違いについて

光脱毛とレーザー脱毛、効果の高さから言えばレーザー脱毛の方が上ですが(安さは光脱毛が上)、その違いはどう生まれているのでしょうか?

 

次の図を見てみましょう。

 

レーザー脱毛と光脱毛の永久性の違い

 

光脱毛とレーザー脱毛は、脱毛原理はほぼ同じです。
違うのは、そのパワーによる届く深さの違いです。

 

レーザー脱毛の方が光脱毛よりパワーが強く、発毛組織と言われる毛乳頭にしっかりと作用するので、効果が高く少ない回数で済むと言われています。
レーザーが永久脱毛に近い効果を出せるのはこのパワーが関係しています。

 

光脱毛はレーザーに比べるとパワーが弱いので、この発毛組織への作用も弱いと言うことですね。
しかし、回数を重ねれば光脱毛でも自己処理が不要なレベルになることは可能です。

 

また最近では、毛乳頭よりもう少し浅いところにあるバルジ組織も発毛に関わっていることが分かってきていて、そこに作用する光脱毛マシンを扱うエステサロンも出てきています。

 

エステサロン、クリニックは通いやすい場所や、脱毛したい部位とその料金などを含めて決めるので良いと思いますよ。

おすすめ:顔脱毛 安い